WANT IT!

WANT IT!

AUGUST 24, 2018

欲しいものはいつだってベーシックなアイテム。

そんな定番をこの秋冬アップデートするなら、いつものスタイルにプラスするだけでこなれて見える気の利いたものや、着ていて気分の上がるもの。

アパルトモンが提案する「WANT IT!」をご紹介します。

①ジャケットその1.JPG①ジャケットその2.jpg

JACKET ¥62,000+tax 18010560-003030 /Lisiere ※9/1(土)発売
PANTS ¥22,000+tax 18030560-013130/L'Appartement ※10月発売予定
SHOES ¥100,000+tax 18093570-001430/MICHIEL VIVIEN ※9/1(土)発売

1.Lisiereのストライプダブルジャケット

ここ最近は肩肘張らない、リラックス感のあるジャケットが気になる。
Lisiereが作り出すジャケットは着心地抜群で、まるでカーディガンのようにさらっと羽織れるのが嬉しい。
袖をついまくりたくなるのは、上品なレオパードがちらっと見えるから。
ピンストライプとダブルのデザインがマニッシュな印象ながらも、艶っぽさも持ち合わせたジャケットは、あるようでなかった一枚。

③シャツ.JPG

SHIRT ¥22,000+tax 18050560-006630

2.L'Appartementのオーバーサイズシャツ

何枚も揃えたくなる永遠の定番、シャツ。
毎日のように着るものだからこそ、程よくリラックスできる一枚が今欲しい。
ハリのある洗いざらしの生地は、まだ暑いこの時期も心地よく着られる。

IMB_2qmTjc.GIF

WATCH(SNOOPY) ¥9,800+tax 18090570-000030 
(CHARLIE)¥9,800+tax 18090570-000130 TIMEX×PEANUTS

3.TIMEX×PEANUTSの時計

トラッドなスタイルにあえてこんなチャーミングな時計をするのが最近のお気に入り。
実はもともと子供用のものに大人用のレジメンベルトを別注したスペシャルアイテム。
手持ちの本物のアクセサリーとレイヤードさせてつけるのも、大人の女性ならではの楽しみ方。

⑤ALMA ROSAのコート.JPG

COAT ¥129,000+tax 18020570-001730/ALMA ROSA ※9/1(土)発売
KNIT ¥25,000+tax 18080560-008930/L'Appartement ※9/1(土)発売予定
PANTS ¥22,000+tax 18030560-013130/L'Appartement ※10月発売予定
BAG ¥359,000+tax 18092570-001010/MARK CROSS
SHOES ¥69,000+tax 18093570-001910/GIUSEPPE ZANOTTI DESIGN

4.ALMA ROSAのオーバーサイズコート

ウールのコートはいろいろ持っているけれど、ALMA ROSAのコートは着心地が格別。
ダブルフェイスならではの暖かさ、滑らかでしなやか、そして何と言っても軽い着心地が魅力的。
ラグジュアリーな雰囲気を醸し出すたっぷりとしたシルエットと、女性の持つ柔らかさを引き出してくれるような絶妙なベージュは、イタリアブランドの成せるわざ。

⑥ORGのニットその1.jpg⑥ORGのニットその2.jpg⑥ORGのニットその3.JPG KNIT ¥25,000+tax 18080560-008930/L'Appartement ※9/1(土)発売予定

5.L'Appartementのタートルネックボリュームニット

シンプルでベーシックなニットは秋冬になると毎日のように着たくなる。
動くたびにふわりと揺れる表情豊かなニットは、一枚で雰囲気が作れる優れもの。
ベーシックだからこそ色にこだわりたくて、2種類のイタリア糸を色によって使い分けています。

⑦ORGデニム.JPG

PANTS ¥22,000+tax 18030560-013130/L'Appartement ※10月発売予定
BAG ¥280,000+tax /bienen-davis ※9/1(土)発売予定
SHOES ¥69,000+tax 18093570-001910

6.L'Appartementのインディゴクロップドデニム

トラッドが気分のこの秋、合わせたくなるデニムは断然インディゴカラー。
ボリュームのあるニットやコートが多くなるこれからは特に細身のボトムスはバランスが取りやすい。
クロップド丈で裾が少しフレアになったデザインは、今年チャレンジしてみたいショートブーツとも相性抜群。

⑧Lisiereパジャマ.JPG

SHIRT ¥29,000+tax 18050560-009630/Lisiere ※9/1(土)発売
PANTS ¥32,000+tax 18030560-009730/Lisiere ※9/1(土)発売

7.Lisiereのレオパードパジャマシャツ・パジャマパンツ

何年経っても好きな柄には、こだわりがあります。
例えば柄の強さや色味、品の良さ。
そんなレオパード好きを唸らせるほどパーフェクトな生地に巡り会いました。
リラックスさを感じさせるパジャマ型は、今年トライしたいアイテム。

⑨sita paranticaその1.JPG

KNIT ¥49,000+tax 18080560-006930/L'Appartement
※10月発売予定
BAG ¥36,000+tax 18092570-003430/SITA PARANTICA
※9/22(土)発売予定

⑨sita paranticaその2.JPG

SHIRT ¥22,000+tax 18050560-006630/L'Appartement
BAG ¥36,000+tax 18092570-003430/SITA PARANTICA
※9/22(土)発売予定

8.SITA PARANTICAのバンブーバッグ

レザーのトートバッグで人気のSITA PARANTICAと1年がかりで作った新作は、いつものスタイルに持つだけで今年顔になれるバンブーバッグ。
深みのあるシックなボルドーとグリーンのラインが今の気分を盛り上げてくれます。
バンブーとキャンバスベルトの2WAY仕様なところも嬉しい。

⑩Lisiereディープライズパンツ.jpg

KNIT ¥49,000+tax 18080570-/6397 ※9/1(土)発売
PANTS ¥34,000+tax 18030560-003830/Lisiere ※9/1(土)発売

9.Lisiereのディープライズパンツ

シンプルなスタイルの中にあえてルーズなデザインのパンツを取り入れるだけでなんだか新鮮。
特にシックなブラウンカラーの生地に惚れ込んで作ったこちらは、程よい光沢感で女性らしさを忘れずに。
上品な色味のニットと合わせて着たい。

11.MANOLOショートブーツ.JPG

SHOES ¥144,000+tax 18093570-002430/MANOLO BLAHNIK ※10月発売予定

10.MANOLO BLAHNIKのショートブーツ

今年の秋冬ショートブーツにチャレンジしてみようと思ったきっかけは、シンプルながらも凛とした佇まいが素敵なMANOLO BLAHNIKのものに出会ったから。
足を入れるだけでぐっとエレガントに見せてくれるブラウンはアパルトモンのスペシャルオーダー。
履き口が広めなデザインは、履く人の足首を華奢に見せてくれるので、クロップド丈のパンツやミモレ丈のスカートで合わせたい。

メガネその1.JPG

GLASSES (from top) ¥57,000+tax 18090570-001130,¥57,000+tax 18090570-001230/GUCCI

メガネその2.jpg

GLASSES(from top)¥36,000+tax 18090570-002310 ¥35,000+tax 18090570-001430 ¥35,000+tax
18090570-001530
/OG×OLIVER GOLDSMITH

11.GUCCI、OG×OLIVER GOLDSMITHのメガネ

トラッドが気分の今、小物で外せないのはメガネ。
クラシックな雰囲気が漂うスクエア型と、改めて新鮮に感じるティアドロップ型のメガネは、アクセサリー感覚で楽しむのも良さそう。
特にGUCCIやOG×OLIVER GOLDSMITHのデザインは置いてあるだけで品のある佇まいが感じられる。

12.REMIカットソー.JPG

CUT&SEWN ¥18,000+tax 18070560-010430/REMI RELIEF ※9月発売予定

12.REMI RELIEFの7分袖カットソー

本物のヴィンテージのような加工感と洗いのかかった色味が絶妙でファンも多い"REMI RELIEF"と、秋に一枚で着たい7分袖のカットソーを作りました。
ロゴプリントとショルダーにラインが入ったデザインが新鮮で、ボトムスでいろいろ楽しめそうな一枚です。
涼しくなったら、ジャケットのインナーにも。

13,good grief.JPG

BAG (from left) ¥12,000+tax 18092570-003330,
¥9,000+tax 18092570-003230/GOOD GRIEF!
※9/1(土)発売
CAP ¥8,600+tax 18090560-005730/Americana

13.GOOD GRIEF!のトートバッグ

デイリーに持つならキャンバストートはやっぱり定番ものを。
アップデートしたのは、ショルダーベルトがつけられるように金具をつけているところ。
お気に入りのショルダーベルトをつけるだけで、いつもの定番ががらっと雰囲気を変えてくれます。
選べる2サイズ展開も嬉しい。

ベルトその1.JPG

BELT(from left)¥18,000+tax 18099570-000230 ¥22,000+tax 18099570-000130 /Maison Boinet

ベルトその2.JPG

BELT ¥26,000+tax 18099570-000030/Maison Boinet

14.Maison Boinetのベルト

シンプルなスタイルも、カジュアルなものにも、Maison Boinetのベルトを加えるだけでそのスタイルがぐっと引き締まる。
柄物の服を着ない人はまずベルトから取り入れるのも良さそう。
ピンを差し込むデザインやチェーンのベルトは、アクセサリー感覚で楽しめる。

フランスの老舗、Maison Boinetが作るベルトはどれも品があって、いくつも集めたくなる。

ORGチノパン.JPG

PANTS ¥22,000+tax 18030560-010530/L'Appartement
BAG ¥359,000+tax 18092570-001010/MARK CROSS

15.L'Appartementのチノパンツ

ベーシックなアイテムも、その時の気分によってどんな風に履きたいかが変わるもの。
今気になるチノパンツは、ゆったりとしたサイズ感をあえて腰で落としてルーズに履くのが気分。

長く愛用したいからこそ、光沢感と程よくしっかりとした生地や、上品なベージュの色味などにもこだわりました。

IMB_MTf0g6.GIF

SHOES(from left)¥59,000+tax 18093570-000630,
¥55,000+tax 18093570-000330,
¥63,000 18093570-000430,
¥56,000+tax 18093570-000530,
¥68,000+tax 18093570-001030/GOLDENGOOSE
※全て9/1(土)発売

16.GOLDEN GOOSEのスニーカー

GOLDEN GOOSEの代名詞とも言える、スニーカー。

ここ数年で服好きがこぞって買っているのは、まるで履き込んだかのような加工感と品よく着崩すことができるような遊びが効いたデザインが他にはないから。

どんなスタイルもこなれて見えるから色や形を変えて集めたくなってしまうほど。

ストリートのエッセンスが気になるこの秋冬、様々なデザインを揃えてオーダーしました。




ぜひ店頭でご覧ください。

LIST

  • BACK

PAGE TOP